×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

禁煙セラピーの名言集のご紹介
趣味としての副業にチャレンジ     趣味の感覚で副収入ゲットに挑戦するサイト
http://www.jtw.zaq.ne.jp/jimtaka/ INFOMATION サイトマップ メール リンクについて

ホーム>>禁煙セラピーの名言について

禁煙セラピーの名言について
前のページでもご紹介いたしました「禁煙セラピー」という本を、管理人が実際に何回も読んだ中で、著者であるアレン・カー氏がタバコや喫煙者の心理状態などのエピソードを書いている中で、特に感銘を受けたり本当にそうだと思ったり、色々な意味で感心した部分の内容につきまして、少しご紹介していきたいと思います。

1.やめようと思いながら吸っている不思議
   私自身タバコを吸っていた頃は、いつも思っていた事ですが
   タバコを吸っているときは吸わないですむことを望み、吸っ
   ていないときは無性に吸いたくなるとは、いったいこれで嗜
   好品と呼べるのでしょうか?

2.タバコを吸うのはなぜ?
   喫煙者がタバコを吸い続ける真の理由について、著者は以下
   のように断言しています。
    @ニコチン中毒
    A洗脳

3.タバコを吸う4つの理由
   「退屈している時」または「集中している時」
   「ストレスを感じる時」または「リラックスしている時」

4.友人や他人の家を訪問しても・・・
   友人や他人の家を訪ねて、「タバコを吸っていいですか?」
   と聞けた時代はもう過去のことにってしまいました。最近で
   では初めての家を訪問したら、吸殻の入った灰皿があるかど
   うかを必死で探さなければならないうえに、灰皿が見つから
   なければ我慢する。もし我慢しきれなくて許しを請うと「ど
   うしてもとおっしゃるなら」とか「においが残りますので控
   えていただきたい」とかいう答えが返ってきます。もうすで
   に冷や汗をかいているかわいそうな喫煙者は、この答えに穴
   があったら入りたい気分になるものです。

5.すでに爆弾の導火線に火がついている
   皆、喫煙を単なる「習慣」ぐらいに思っていますが、その正
   体は、別の見方をすると「一生続く鎖」のようなものです。
   この1本が次の1本につながります。初めて吸うタバコは爆
   弾の導火線です。導火線の長さがどれくらいかは誰にもわか
   りません。タバコを1本吸うたびにあなたは1歩1歩爆弾に
   近づいています。次の1本が最後の1本でないとどうやって
   わかりますか?

6.精神力でやめようとするな!
   禁煙はタバコを吸いさえしなければいいのです。誰もあなた
   にタバコを強制していませんし、食べ物や飲み物のように生
   きる為に必要なわけでもありません。なのに禁煙しようとす
   ると、なぜそんなに難しいのでしょう?それはあなたが「精
   神力」でやめようとするからなのです。


ホームへ戻る    次のページへ
     このページの上へ







   

《免責事項》

当サイトにおいては、安全なサイト・安全な情報の紹介に努めておりますが、当サイトから得た情報への登録など
については、内容をご自身で確認の上実施して下さいますようお願いいたします。万一、損害、不利益、期待して
いた結果が得られない等々が発生いたしましても、当サイトでは一切の責任は負いかねますのでご了承下さい。

Copyright(C)2006-2009 趣味としての副業にチャレンジ All Right Reserved