×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

管理人が株式投資を始めたきっかけについて説明しています
趣味としての副業にチャレンジ     趣味の感覚で副収入ゲットに挑戦するサイト
http://www.jtw.zaq.ne.jp/jimtaka/ INFOMATION サイトマップ メール リンクについて

ホーム>>株式投資を始める前に

株式投資を始める前に
インターネットを利用して、自宅にいながら株の取引を始められるのがオンライントレード。インターネットをやったことがある人ならば、簡単な操作と申込みで始める事が出来るのですが、オンライントレード(株式投資)を始める前に絶対に理解しておいて欲しい事について説明しておきたいと思います。

アマチュアであってもハンデなし

そもそもプロフェッショナルとアマチュアが混在して競い合っているのが株式投資です。アマチュアの投資家だからハンデをつけてもらえるということは有りません。つまり、アマチュアにとっては不利な条件が揃っていることを認識しておいて下さい。

したがって個人投資家は、「プロに対してもこれだけは負けない」というポジションを持っていないと良い成果が得られません。

それどころか、プロが仕掛けた罠にはまって思わぬ損害を被ることも有り得ます。失敗の多い個人投資家は、相場全体が上向きのときでも「儲けられても小幅で、損をすると大きい」という投資成績しか出せません。

そこで大切だと思うのは、「心理的な余裕を持つ」「心理的に負けない」ということが必要で、そうでないと「ここで買っておかないとチャンスを逃す」とばかりに慌てて買ったのに、その後株価が下落してしまい、仕方なしに損切りをしてしまうことになりかねません。

株式投資にはリスクが有ります

株式投資には、常にリスクがついてまわる事をまず認識しておいて下さい。企業の将来を予測して株を売買して利益を得るというスキームに、絶対儲かるということは有り得ません。現在保有している「株式」を発行している企業が、倒産するかどうかなんて絶対に誰にもわかりません。仮に倒産すれば、購入した株券はただの紙くずとなってしまいます。

株は「上がるか」「下がるか」の確率に関しては、50%の確率という事になりますが、これだけであればただのギャンブルとなんら違わないのですが、株の動きを読んでそれなりの分析手法を身につければ、利益を得られる確率も高くなるのも事実です。

いずれにしろ、株投資に関して色々勉強していかなければならないのは確かで、リスクを軽減または回避する為の手段となります。どれだけ情報を収集できるか、またどれだけ投資経験をつむかなどによって勝率も大きく変化すると思います。

株式投資は余裕資金でしましょう

前の項目でも説明していますが、株式投資は銀行などへの「貯金」と違って元本を保証されている訳ではなく、常に元本割れのリスクがあります。投資する資金には生活に必要不可欠な資金などを使ってはいけません。投資に回せるお金とは、無くても困らないお金、つまり余裕資金です。今持っているお金から、万一の場合に必要になると思われるお金と使い道が決まっているお金を差引いた金額が余裕資金と呼べると思います。


ホームへ戻る    次のページへ
     このページの上へ







   

《免責事項》

当サイトにおいては、安全なサイト・安全な情報の紹介に努めておりますが、当サイトから得た情報への登録など
については、内容をご自身で確認の上実施して下さいますようお願いいたします。万一、損害、不利益、期待して
いた結果が得られない等々が発生いたしましても、当サイトでは一切の責任は負いかねますのでご了承下さい。

Copyright(C)2006-2009 趣味としての副業にチャレンジ All Right Reserved