×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

オンライントレードの実践としてネット証券の説明や口座開設の方法などについて説明しています
趣味としての副業にチャレンジ     趣味の感覚で副収入ゲットに挑戦するサイト
http://www.jtw.zaq.ne.jp/jimtaka/ INFOMATION サイトマップ メール リンクについて

ホーム>>オンライントレードの実践

オンライントレードの実践
このページでは、実際にオンライントレードを実践する為に必要な手順や注意点などについて説明していきたいと思います。

ネット証券会社形態と特徴

 現在、証券会社の営業形態は昨今のインターネットの普及などに
 より3つの形態があります。1つに店舗のみで営業している証券
 会社と、店舗とネット上の双方で営業している証券会社、店舗を
 持たずにインターネット上でのみ営業している証券会社です。

 また、インターネットを利用した株の売買取引をオンライントレ
 −ドといい、オンライントレードが可能な証券会社をネット証券
 などと呼びます。

 オンライントレードのメリットについては、店舗を構えて営業し
 している証券会社と違って、営業マンや支店ががないのでその分
 コストが安くなり、その結果として手数料も既存の証券会社と比
 較して安く設定されているという事があります。個人の投資家に
 とって、いちばんのメリットではないかと思います。その他のメ
 リットとしては、充実した情報ツールが用意されていたり、家に
 いながら、何時でも注文や約定の確認が出来る事等があります。

ネット証券会社に口座開設について

 それでは、実際にネット証券会社の口座を開設するまでの一般的
 な流れについてSBI証券を参考に見ていきましょう。
STEP1 ホームページを表示
SBI証券のホームページにアクセスし、トップペ
ージを表示します。「口座開設はこちら」をクリッ
クリックします。

STEP2 口座開設の申込をクリック
口座開設の「お申し込みボタン」で自分に該当するもの
を選択してクリックします。
STEP3 口座開設申込フォームに入力
口座開設の申込フォームに名前、住所、電話番号な
どを入力し、続いて勤務先情報、インサイダー情報
振込先口座情報、特定口座の開設の有無などの情報
その他を入力し、最終の確認画面で間違いが無いか
もう1度確かめて申込みボタンをクリックします。

STEP4 口座開設申込書を郵送
SBI証券より郵送されてくる口座開設申込書に必
要事項を記入・捺印し、本人確認書類(免許証のコ
ピー等)を添えて、同封の返信用封筒に入れて返送
します。

STEP5 口座開設手続きの完了通知受取り
後日、SBI証券より口座番号・パスワード、取引
パスワード等が記載された「口座開設手続完了の案
内」と「野村MRF目論見書【個人のお客様】「口
座振替依頼書」等の書類が配達記録郵便(転送不可
)にて郵送されてきます。これで証券口座の開設は
終了となります。


ネット証券会社で実際に株を買ってみよう

 口座開設手続完了の通知が送られてきて、口座開設が完了したら
 実際に株を買う為には、まず購入に必要な資金を開設した自分の
 口座に入金する必要があります。実際の入金方法につきましては
 イートレード証券を例に説明すると、口座開設手続完了通知に書
 かれています銀行振込口座のどれかに、普段利用している銀行や
 から振込むだけで入金できます。ただし振込手数料が別途必要と
 なりますのでご注意下さい。。

 また、別に手続きが必要ですが、各提携銀行からの「買付余力へ
 の入金即時反映」を実現する、「即時入金サービス」なども提供
 されていますので、詳しくは
SBI証券のホームページにてご確
 認下さい。

 さて、いよいよ実際に株を買う方法についてですが、それには証
 券会社のホームページからログインして行います。前述の口座開
 設完了通知書にログインID(ユーザーネーム)・ログインパス
 ワード・取引パスワードが記載されていますので、この情報を使
 ってログインします。それとログインパスワードと取引パスワー
 ドについてはあくまで仮のパスワードとなっていますので、セキ
 ュリティーを高める為、ログイン後に変更しておく事をお勧めい
 たします。

 ログインが完了し実際に株を買う為には、取引画面(証券会社に
 よって様々なのでご自分の取引している証券会社のマニュアルな
 どで確認して下さい)から
買い注文を出す事になります。この時
 に重要となってくる項目について説明を続けます。

 まず、株を買うまえには、事前に決めておかなければならない事
 が5つあり、以下のような内容となっています。
  @買いたい株の銘柄を決定する
  Aその銘柄の市場の種類(ここを参照
  Bその銘柄を何株買うのか
  Cその銘柄をいくらで買うのか(指値または成行)
  D注文の期間はいつまで(有効期限)

 以上の5つの項目が決まれば、あとは証券会社の取引画面から

 り注文
を出すことができます。この時の注意点として買いたい株
 数の入力を間違わないようにしましょう。株数を1桁間違えると
 とんでもない結果が生まれてくる事があります。

ネット証券会社で買った株を売却しよう

 買った株が予想通りに値上りしたら、今度は株を売却して利益を
 確定しなければなりません。ここでは、保有している株の売却に
 ついて説明します。

 
売り注文の出し方については、買い注文の出し方と基本的にほと
 んど同じです。株を売る時も買う時と同じ様に、売却する株数と
 売却する価格(指値または成行)、注文の期間(有効期限)など
 を入力して売り注文を出すようにします。


ホームへ戻る    次のページへ
     このページの上へ







株式用語解説
*約定
注文が執行され株式の売買が成立する事。
*指値注文
○○円なら買いたい、○○円なら売りたいという値段を指定しての注文方法。ただし希望の価格で取引が成立するという保証は無い。
*成行注文
株価を指定しないで成行にまかせて出す注文方法で、指値注文に比べると早く取引が成立するが反面、思わぬ価格で取引が成立してしまうリスクもあります。
*特定口座
原則的に投資家自身で行わなければならない確定申告を、煩雑な計算作業無しで証券会社から送られて来る「年間取引報告書」で簡易に確定申告を行う事が出来るのが特定口座で、中でも「源泉徴収あり」を選択しておくと取引にかかる所得税や住民税をあなたに代って証券会社が納付してくれる便利な口座です。



   

《免責事項》

当サイトにおいては、安全なサイト・安全な情報の紹介に努めておりますが、当サイトから得た情報への登録など
については、内容をご自身で確認の上実施して下さいますようお願いいたします。万一、損害、不利益、期待して
いた結果が得られない等々が発生いたしましても、当サイトでは一切の責任は負いかねますのでご了承下さい。

Copyright(C)2006-2009 趣味としての副業にチャレンジ All Right Reserved